cotaの美容室向けヘアケア商品

先日、美容室でcotaというメーカーの「クオリアトリートメント」を使って施術してもらいました。この商品の特徴は、生のトリートメントであることです。まず最初に髪の表面の穴よりも小さなサイズのたんぱく質を含むトリートメントを髪に塗布することで、髪を補修する成分が髪の内部に染み込みます。次に大きいサイズのたんぱく質を含むトリートメントを混ぜることで、髪の内部に染み込んだトリートメント成分のサイズが大きくなり、髪の内部に閉じ込めることができます。最後にフッ素を含むトリートメントでコーティングすることにより、髪の表面のツヤを保つことができるのです。まるで美容整形外科並みの科学的な仕組みに基づいて設計された商品なのですね。このトリートメントは施術直前でなければ調合できないので、生トリートメントと呼ばれているのです。施術してもらった後に髪を触ると、かつてない程すべすべつるつるで、すごく驚きました。しかも、その日だけでなく数日経ってもそのつるつる感が持続するのです。この日はカラーリングとシャンプーもセットでやってもらったのですが、カラーリング剤とシャンプーもcotaの製品でした。カラーリングはコタカラーアートという商品で、アルカリの成分を極力抑えたのが特徴です。だから、カラーリング剤にありがちな強い匂いが殆どなく、施術中も快適でいられるのです。しかもちゃんとしっかりと染まってくれます。元々、白髪を目立たなくするのが目的でカラーリングをしてもらったのですが、白髪もそれ以外の髪も均一なブラウンに染まりました。原材料にもこだわりがあるらしく、全部国産品が使われているそうなのです。すごいこだわりだと思いました。シャンプーはコタアイケアという製品を使用しました。この製品はなりたい髪質ごとに製品が分かれていて、それぞれ異なる香りが付いているのです。私が使用してもらったのはコタアイケアシャンプー5というパサついた髪を水々しくなめらかにするもので、ジャスミンブーケの香りでした。香りは天然のエッセンシャルオイルを贅沢に使用しているそうで、ものすごく良い香りがシャンプー中に広がりました。人工的な香りのシャンプーとは全然違います。他にはネロリの香りのシャンプーが気になりました。洗い上がりは、商品の説明どおり本当に水々しくなりました。これには驚きです。cotaは基本的に美容室専用商品らしいのですが、わざわざ美容室に行って購入する価値があるものだと思います。